賢者の食卓

本ページでは、かの大塚製薬が手掛ける血糖値改善サプリ、賢者の食卓の口コミや特徴、有効成分、商品情報などを取りまとめてご紹介していきたいと思います。

かの大塚製薬が手掛ける、賢者の食卓の口コミや効果は?

大塚製薬といえばポカリスエットやカロリーメイトなどですっかりお馴染みですが、実は医療向けの医薬品なども手掛ける総合的な製薬メーカーでもあります。そんな同社が手掛ける血糖値向けサプリとは果たして…

賢者の食卓の口コミ評判をチェック!

血糖値対策として飲み始めました

「正直、さほど期待はしていなかったのですが、食事量を意識しながら飲み続けて約4ヶ月で、100mgを超えていた血糖値が90mg台まで下がっていて驚きました。これからも飲み続けていきたいと思わせてくれました」(40代男性)

満腹感が得られるので

「食事の前に飲むと、食物繊維が胃袋の中で膨らむので、少ない食事量で満腹感を得られます。サプリとしての効果に加え、この点も血糖値の抑制に効果を発揮しているのではないかと思っています」(40代女性)

親子でお世話になっています

「両親は血糖値抑制、私はダイエット目的で使用しています。飲み物に溶かしても本来の味が変わらず、変なとろみが出ることもないというのがいいです。おかげで、抵抗なく毎日続けることができています」(30代女性)

体が軽くなりダイエット効果も!

「健康診断で血糖値と中性脂肪の数値を注意されたので、改善するために購入しました。飲み始めて体の調子が良くなった気がするのと、ダイエット効果もあるようで3キロほど痩せました。次の健康診断が楽しみです。」(40代女性)

手軽に毎日続けられています

「うちは母や兄が糖尿病にかかっている糖尿病家系なので、血糖値に気を付けています。私はまだ正常な数値なのですが、予防として賢者の食卓を飲み始めました。一包ずつ小分けになっているので手軽に持ち運べて、みそ汁やお茶一杯分で溶けるので毎日続けられています。」(40代女性)

徹底比較!血糖値を下げるおすすめサプリ5選>>

賢者の食卓の注目ポイントはここ!

1.難消化性デキストリンが血糖値上昇を抑制

食物繊維の一種で、原材料はトウモロコシのデンプン。安全性の高い成分であると国際機関からも認められています。体内に入るとゲル状の物質となり小腸からの糖の吸収を抑える働きにより、血糖値を抑制。賢者の食卓は、この難消化性デキストリンが主成分です。

2.糖と脂肪のダブルトクホ認定

血糖値抑制だけではなく、脂肪の吸収を抑える効果もあるとして、トクホの認定をダブルで得ています。さらには日本人間ドック健診協会からも推薦商品として認定されています。

3.どんな飲み物に溶かしてもOK

賢者の食卓はスティック入りの顆粒タイプ。水だけでなく、お茶やコーヒー、味噌汁、スープなどどんな飲み物の溶かして飲んでもOK。無臭・無味などで、本来の味を損なうことなく摂取できます。

賢者の食卓 製品情報

販売元 大塚製薬株式会社
内容量 6g×90包入り(1日3包×30日分)
価格
  • 初回限定価格:なし
  • 定期コース:設定なし
  • 通常価格:5,832円
※6g×30包の10日分、6g×9包の3日分トライアルもあり
有効成分 【糖の吸収を抑える成分】
難消化性デキストリン
【インスリンを活性化する成分】
記載なし
【糖の分解を抑える成分】
記載なし
決定版!血糖値に効果のあるサプリメント徹底比較 詳しく見る