HOME » 高めの血糖値との上手な付き合い方

高めの血糖値との上手な付き合い方

このカテゴリーでは、血糖値が高めで気になっている方に、知っておきたい各種の情報や知識などを取りまとめてご紹介しています。

血糖値が気になり始めたら!知っておきたい基礎知識

血糖値とは、血液の中に含まれるブドウ糖の濃度のこと。この数値が高いと、糖尿病や合併症へのリスクが高まると言われています。

血糖値を改善させるには、正しい知識を身につけ、効果的なアプロ―チを行なうことが大切!知っておきたい基礎知識を、一緒に確認していきましょう。

血糖値の正常値とは?

実は血糖値の測り方には、複数の方法があります。そのため、1つの検査で正常と判断されただけで安心してしまうのは、危険かもしれません。

実際、糖尿病との診断をされるときも、複数の検査結果を加味している場合がほとんどです。

どんな検査があるのか、それぞれの正常値はいくつなのかをご紹介。きちんと把握することで、血糖値への理解が深まります。

血糖値の正常値をチェック>>

血糖値が上がる原因

血糖値の上昇を抑えるには、まず原因を知ることが大切。よく言われているものだと「過食」や「肥満」がありますね。しかし、これ以外にも原因として考えられることは、複数あります。

自分は痩せ体質だから大丈夫、と安心するのは早いですよ。原因を知ることで、より効果的な改善につなげていきましょう。

血糖値が上がる原因をチェック>>

気をつけるべき症状

高血糖値が厄介なのは、高い数値となっている状態だとしても、自覚症状が現れにくいという点にあります。血糖値検査で高いとされる数値であったとしても、最初の頃はなにも感じないのです。

ただし、より数値が高くなると、のどが非常に渇き水分を欲するようになり、尿の量や頻度が増加。また、疲れやすさも感じるようになってきます。さらに症状が進むとより重篤な症状になる可能性も・・・。そうならないためにも、高血糖の恐ろしさを知ることが重要です

血糖値が高い時に引き起こされる症状をチェック>>

ヘモグロビンA1cとの関係性とは?

近年注目されているのが、ヘモグロビンA1c(HbA1c)。「隠れ高血糖」や「隠れ糖尿病」が、見落とされてしまうのを防ぐために考案されました。血糖値との違いや、ヘモグロビンA1c(HbA1c)の数値を把握することで、糖尿病への対応ができます。

ヘモグロビンA1cとの関係性をチェック>>

処方薬について

高い血糖値は食事の改善や運動などによって抑制できるものです。しかし、正常値を大きく上回ってしまっている場合には、医師による処方薬によって、早急な改善が必要です。

ただし、処方薬には副作用もあるため、いざという場合までは行わない方がよいという側面もあります。薬の種類や効能なども含め、知識を深めておいてください。

血糖値を下げる処方薬をチェック>>

眠気の原因は食後高血糖かも!?

食事を摂ると眠くなってしまうのは血糖値が影響しています。食事を摂ることによって血糖値が高くなり、それをインスリンが下げることによって人は眠気を誘発してしまうのです。
しかし、低血糖ではなく隠れ高血糖によって眠くなっているというケースも有るため、気になる場合は検査をしましょう。
 

眠気と血糖値の関係性をチェック>>

決定版!血糖値に効果のあるサプリメント徹底比較 詳しく見る